美肌になれる美容注射とは?メリットとデメリットをご紹介!

摂取をすることで美肌になれると、特に若い女性に人気を集めている
・ビタミン注射
・プラセンタ注射
など様々な美容注射がありますが、実際にどのような効果が期待できるのでしょうか。

今回は、美肌に効果的な美容注射についてメリットやデメリットも合わせてご紹介していきます。

美容注射の種類を見ていこう

肌荒れやニキビなどの肌トラブルに特に効果があるといわれている2種類をご紹介していきます。

ビタミン注射

美肌効果のあるビタミンB群やビタミンCの含まれたビタミン製剤が使用されます。

喫煙をする方や食生活が不規則、ストレスがたまっている、などという時に起こりやすい肌荒れの改善が期待できます。

《効果》
・疲労回復
・ストレスの暖和
・皮膚や粘膜を保護
・肌荒れ予防
・肌の免疫力アップ
・シミやソバカスなどの予防

ビタミン注射の場合、その効果が持続するのは3日?1週間程度です。

体質によってアレルギー反応や蕁麻疹が出てしまう場合もあるので、摂取後の体調の変化には気をつけるようにしましょう。

もし、何らかの変化が出た場合は躊躇せず注射を摂取した病院に相談をしましょう。

プラセンタ注射

赤ちゃんが育つ胎盤にはたくさんの栄養素が含まれています。

その胎盤から作られるプラセンタには、三大栄養素で知られるたんぱく質、脂質、糖質を始め、アミノ酸やビタミンなどが含まれ、その栄養素の多さが美容に効果的だといわれています。

《効果》
・基礎代謝アップ
・免疫力アップ
・活性酸素の抑制
・ホルモンバランスの調整

コラーゲンやヒアルロン酸も含まれているので、プラセンタ注射を摂取することで肌のハリやうるおいを実感することもできます。

プラセンタ注射は、継続して注射を受け続けることが推奨されており、最初は週に2~3回ほどの頻度で通いその後は肌や体調と相談しながら週に1~2回に減らすなど調整をしましょう。

美容注射のデメリット

美容注射には
・効果を継続させるために通院する必要がある
・費用がかかる
・精神的に辛い
というデメリットがあります。

忙しくて通院できなければ効果を継続できなかったり、急にやめてしまったことで肌荒れを起こした時の精神的な部分が心配されます。
また、注射が苦手な場合や先端恐怖症な場合も精神的に苦痛だということもあります。

美容注射の費用はクリニックによって様々ですが、一般的には数千円?という安さで摂取することができますが、注射の種類によっては摂取回数や頻度によっては数万円以上かかるケースもあるので、決して安いものとは言えません。

まとめ

美肌や美容に効果的な注射は、手軽に摂取でき効果もすぐに現れることが多いため、肌荒れやニキビなどに悩んでいる人にはとても興味深いものだと思われます。

しかし美容注射にはデメリットも存在しているので、それをしっかり頭に入れてから摂取するかどうかを決めるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です